横浜でのキリスト教葬儀の費用や葬儀社。

お父さんのキリスト者葬祭を、娘よりご要請受けました。

老齢で召天されたため、親しい方はもう亡くなっているため、ご遺族オンリーでの基督教葬式をご依頼くださいました。

お父様もご親族も、地域の宗教団体には所属していないようですが、信仰心はおありで、ホームチャーチにてファミリーと心を合わせて聖書勉強やお祈りを行うことが何度もおありだったそうです。

父君が天に召されるのを信じて他界されたために、ファミリーは傷心はおありながらも、天に召されたことを信じて安心しているようでした。

横浜でのキリスト教葬儀

キリスト教弔い相談受付の葬儀は、奉仕者が寄り添い行います。

まずはキリスト者葬礼相談センターにお電話ください。

息を引き取った地域に寝台車で輸送に伺います。

続いて、関係者の皆様とともに納棺を行います。

遺体を焼く場所に行動して、亡き人をお見送りします。

横浜でのキリスト教葬儀の葬儀社

神父が御家族をお導きします。

息を引き取った地上での歩みに感謝しながら、祈りをするようにします。

神父が適切な神さまのことばをメッセージします。

故人様を告別して、思い出を語ります。

基督教追悼窓口受付の一日での葬儀は、会食のプランを用意します。

家庭葬は、前夜のミサと葬礼をします。

華麗な生花装飾を設けて、親族と共に故人を偲びます。

宗教者はご遺族に寄り添い火葬場に同行します。

一般的な葬礼は職場の上司や知人を招待します。

教会員の記念会で聖書を語る牧師の派遣だけでも対応します。

近くの葬儀社に頼んでいるのだけれども、聖書の宣言はベテランの牧師にお願いしたいという喪主様に。